狭い部屋での収録 ネット授業で感染予防 受講生もチャットで出演 家族もご協力いただき 受講生の皆様、お疲れ様

反転マスタリー講座®は吉田ゼミナールの登録商標(商標登録 第5814902号)です。看護師国家試験対策講座は、このシステムで、下位10%から上位1%へと多数のゼミ生が飛躍的に成績を伸ばしています。

  • HOME
  • >
  • ネット予備校
  • >
  • NHKがやってきた

メディアで話題のライブネット授業

 

メディアで話題のライブネット授業

 
突然のテレビ出演でしたが、受講生の皆さん、卒業生の皆さん、テレビ会議システムの会社の皆さん、他、取引業者の皆さんにご協力いただき、無事、終えることができました。 
 

始まりは、正午過ぎの会社への1本の電話

 
テレビ局『NHKですけど、ネット授業されてますよね?』
吉田ゼミ『はい。』
テレビ局『ちなみに、授業はどちらからされていますか?』
吉田ゼミ『愛媛今治ってわかりますか?そこから授業を配信しています。』
テレビ局『取材をしたいのですが・・・』
吉田ゼミ『ちなみに、どちらからおいでますか?』
テレビ局『東京からです。』
吉田ゼミ『そうですよね、NHKさんは東京ですよね。では、担当の小山と連絡をとってみます。』
 
1月7日、私は福山から大阪に移動中。
 
「NHKから取材の依頼があり、電話を入れてほしい」と会社からメールが入りました。
 
私は新幹線の中、電話が途切れるので迷惑ではと思いながら電話を入れると『今晩の全国ニュースに出演してほしい』という用件でした。
 

NHK担当者と新幹線の車内にいる小山との会話

 
そして、私とテレビ局の担当者との会話となったのです。

テレビ局『いろいろネット検索で調べた結果、インフルエンザの感染防止策として、吉田ゼミナールさんのライブネット授業を取材したいのです。』
小山『いつですか?』
テレビ局『今日の21時の全国ニュースに使いたいので、これから羽田を出発します。』
 
私は大阪の私用は後日とし、新大阪駅に着き次第、逆方向の新幹線で今治に引き返しました。
 

ライブネット教室は一坪教室

 
午後7時にテレビ局の取材車両が到着し、かの有名な佐々木彩さんと取材クルーが現れました。
 
取材クルーは、弊社の教室を見て、ビックリした様子で「この場所から、全国の受講生240人のライブネット授業を行っているのですか?」と、何やら小声で放送内容を打ち合わせした後、撮影が始まりました。
 
まさしく一坪教室のライブネット授業です。しかし、一回の授業の受講生は240人、国内最大規模のネット教室なのです。 
 

いよいよ、収録がスタート

 
佐々木リポーターが、弊社の狭い階段を上りながら、「この時期、インフルエンザの感染が特に心配なのは受験生」
 
部屋のトビラを開けながら「今こちらで予備校の授業が行われているのですが、部屋の中は、先生一人だけです。」
 
ナレーター「看護師国家試験に挑戦する人たちのこの予備校、実は授業をインターネットで行うネット予備校なのです。受講生ともインターネットでやりとりします。」
 
小山「今年はインフルエンザにかかりたくないということでネット授業に参加する人が増えてきています。」
 
放映開始30分前に収録が無事に終了、21時からの放送に間に合ったようです。

これほど、ITが発達した社会で、インフルエンザ予防にNHKが関心を持った効果的な学習法は他にありません。
 

急な授業でしたが、多くの受講生に参加していただきました

 
急遽の授業でしたので、ほとんどの受講生は、仕事から帰った直後の参加でした、みんなチャットで、「本当に授業を撮ってるんですか」「すご^^い」と書き込みもありましたが、全国にいる受講生は、9時からのニュースを見て、納得できたようです。

Copyright 吉田ゼミナール.All Rights Reserved.
お問合せ 資料請求
お問合せ 資料請求